レーザー溶接機 お問い合わせは、電話042-700-3418、ファックス042-700-3428
レーザを知る 製品紹介 サービス・保証 展示会のお知らせ サンプル加工 メールでのお問い合わせはこちら
2枚の金属板を重ねた上からレーザを照射すると上板と下板を溶融させて接合することができます。下記のようにパルスレーザを集光して照射させると非常に小さなスポットの部分のみの溶接が可能で、周囲に熱の影響を与えずに永久的に接合ができることから、微細で高精度が必要な光部品やHD部品から電子部品の組み立てに用いられています。

 またレーザを重ね照射することにより連続した溶接ビードができるので、電池やセンサー、バルブ等の歪みがない高品質の封止(シーム)にレーザ溶接が使われています。
スポット溶接 シーム溶接
スポット溶接とシーム溶接
戻る 次へ ページの上に戻る